| よくあるご質問 エンジニアファン

圧倒的な案件数と徹底的なサポートのフリーエンジニア向け求人サイト Engineer Fan!!

よくあるご質問

お問い合わせの多い疑問についてお答えいたします。

よくある質問一覧になります。ご不明な点があればお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

登録やお仕事・案件の紹介を受けるのに料金は
かかりますか?

エンジニアの皆様から料金をいただくことはございません。
全て無料にてご利用可能です。

フリーエンジニアとしての経験がありません。
エンジニアファンを利用できますか?

フリーエンジニア・フリーランスの経験がなくてもご利用は可能です。
初めてフリーでお仕事をされる方も専任のコンサルタントがしっかりと
サポートしますので、安心してご利用ください。

切れ目なくお仕事は出来ますか?

案件・プロジェクト終了の約1ヵ月前から、コンサルタントから次の案件をご紹介してまいります。
間を空けず、希望するお仕事に就いて頂けるよう
しっかりサポートさせて頂きます。

官公庁の案件や大規模なプロジェクトに参画することは
できますか?

フリーランス・個人事業主として直接大手企業と契約を結ぶことは
困難ですが、エンジニアファンを運営するドリームビジョン社が契約元となり
プロジェクトを受注しますので、個人では参画の難しい大規模案件にも参画 することが出来ます。
ドリームビジョンは年商100億円を超える31社のIT企業からなる
アクロネットグループに属しており、約700社を超えるIT企業と
ビジネスパートナーとして連携していますので圧倒的なの案件数と、魅力的な
案件を皆様にご提供致します。

新たなスキルや専門的な技術を高めていくことは
可能ですか?

可能です。
案件・お仕事を選ぶのは皆様自身ですので、案件の紹介時に詳細なお仕事内容をお伝え致します。ご自身でしっかりと理解して頂き、納得した上で案件に参画して頂きますので、ご自身がご希望の高めていきたい分野の案件・お仕事を選択することが出来ます。

締め支払いのサイトを教えて下さい。

当月末日締めで翌月末日に入金(30日サイト)になります。

フリーランス・フリーエンジニアでお仕事を開始する際に
何か届出は必要ですか?

フリーでお仕事を開始する場合は、個人事業主の開業として税務署への届出や手続きが必要です。
ただし法人のように設立登記をする必要はありませんので、短期間で独立開業を実現することができます。

以下が必要なお手続きとなります。

個人事業の開業廃業等届出書
個人事業の事実を知らせる届出になります。
個人事業の事業開始等申告書
税金を申告するための書類で、事業が開始されて15日以内に
事業所がある都道府県の税務署に届出を行います。
※ 申請書類に関しては、登録自治体へご確認ください。

国税庁ホームページ : http://www.nta.go.jp/
※「申請・届出様式」より書類のダウンロードも可能

フリーランス・フリーエンジニアとしてお仕事すると
社会保険や税金はどうなりますか?

フリーでお仕事を開始すると、会社に所属してお給料から保険料が天引きされるわけではありませんので健康保険は『国民健康保険』、年金は『国民年金』に加入する必要があります。
税金に関しても報酬金額から源泉税は控除されますが、会社勤めのように12月に年末調整を会社がしてくれるわけではありませんので、翌年の3月に確定申告をする必要があります。

全ての一歩はココからスタート!!まずは、スタッフ登録から

エントリーする

ご利用ガイド

お問い合わせ

お問い合わせは以下のメール
フォームもしくはお電話にて
承っております。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ電話番号

03-6661-9626

平日 : 10:00〜19:00